アパートやマンションなどの不動産を持っているオーナーにとって、家賃が継続して振り込まれるかどうかはとても重要な問題です。
それだけに、入居者に家賃支払い能力がなくなった場合、深刻になることは間違いありません。

このようなトラブルを回避することができるのは、『フォーシーズ』の家賃保証システムになります。
こちらは賃貸借契約をスムーズに成立させるもので、入居者が家賃の支払いができないときは一時的にフォーシーズが建て替えをする、というものです。
もちろん建て替えをずっと続けてもらうのではなく、支払いを正常に戻すというが最終的なゴール。
カウンセリングや生活支援などのサポートをしてくれるのでご安心ください。

これにより、オーナーにとってのリスクヘッジにもなります。
ここでいうリスクとは、もちろん家賃支払いが滞るということ。
そして、その状態が長く続くことであることは言うまでもありません。
このような家賃支払いのことで悩まなくても済むように、先手を打っておくことがおすすめです。

ご興味がある方は、公式サイトである家賃保証のフォーシーズにアクセスしてみてください。
より詳しい内容を確認することができます。
そして、どのようなサポートを受けられるのかということもご覧になっておいたほうが良いでしょう。